全国燗酒コンテスト KAN SAKE AWARD 2019

全国燗酒コンテスト 2019

審査結果

全国燗酒コンテスト2019(主催:全国燗酒コンテスト実行委員会 後援:日本酒造組合中央会)は、
7月31日(水)にキリンドラフトマスターズスクール(東京都中央区)で審査会を実施し、
厳正な審査の結果、264点の入賞(入賞率29.2%)を選出しました。

部門名
審査温度
部門規定 出品数 最高金賞 金賞 合計 入賞率
お値打ち燗酒 ぬる燗部門
45℃
720ml 1,100円以下(税別) 246 16 51 67 27.2%
お値打ち燗酒 熱燗部門
55℃
720ml 1,100円以下(税別) 242 15 55 70 28.9%
プレミアム燗酒部門
45℃
720ml 1,100円超(税別) 323 19 83 102 31.6%
特殊ぬる燗部門
45℃
にごり酒・古酒・樽酒・極甘酒など 94 4 21 25 26.6%
合計 905 54 210 264 29.2%
横スクロールしてご覧ください →→

お値打ち燗酒 ぬる燗部門

720ml 1,100円以下(税別)
審査温度:45℃
★★★
最高金賞
16点/246点(6.5%)
都道府県順(北から)
花春 濃醇純米酒
花春酒造株式会社
福島県
澤姫 特別本醸造 真・地酒宣言
株式会社井上清吉商店
栃木県
甲子正宗
株式会社飯沼本家
千葉県
牧水 生本醸造
武重本家酒造株式会社
長野県
お福正宗 うまくち 特別本醸造
お福酒造株式会社
新潟県
越乃梅里 特別純米酒
株式会社DHC酒造
新潟県
たかの井 清酒
高の井酒造株式会社
新潟県
常きげん 旨口仕込
鹿野酒造株式会社
石川県
蓬莱 天才杜氏の入魂酒
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
香の泉 鳳紋
竹内酒造株式会社
滋賀県
純米吟醸 酒魂
玉乃光酒造株式会社
京都府
大関 上撰金冠 はこのさけ
大関株式会社
兵庫県
上撰 世界一統
株式会社世界一統
和歌山県
醉心 大観の酒 純米酒
株式会社醉心山根本店
広島県
京ひな 伊予の燗酒
酒六酒造株式会社
愛媛県
宗政 特別純米酒
宗政酒造株式会社
佐賀県
金賞
51点/246点(20.7%)
都道府県順(北から)
柴田からくち純米
日本清酒株式会社
北海道
あさ開 蔵埠頭COLOR 純米酒
株式会社あさ開
岩手県
特別純米 北秋田
株式会社北鹿
秋田県
福小町 純米 辛口
株式会社木村酒造
秋田県
一滴千両 純米酒 パック
秋田県醗酵工業株式会社
秋田県
高清水 生特別純米酒
秋田酒類製造株式会社
秋田県
純米吟醸 太平山55
小玉醸造株式会社
秋田県
清澄辛口本醸造 鳥海山
天寿酒造株式会社
秋田県
純米酒 鳳陽
合資会社内ヶ崎酒造店
宮城県
羽陽錦爛 純米酒
後藤康太郎酒造店
山形県
出羽の里 特別純米 あら玉
和田酒造合資会社
山形県
人気一 黄人気旨辛口
人気酒造株式会社
福島県
燦爛 辛口
株式会社外池酒造店
栃木県
金紋世界鷹 吟醸50
株式会社小山本家酒造
埼玉県
特別純米 晴菊
株式会社東亜酒造
埼玉県
秩父錦 特別純米酒
株式会社矢尾本店(秩父錦)
埼玉県
越生梅林 純米酒
有限会社佐藤酒造店
埼玉県
仁勇 本醸造辛口
鍋店株式会社
千葉県
太冠 本醸造
太冠酒造株式会社
山梨県
渓流 辛口
株式会社遠藤酒造場
長野県
喜久水 黒純米
喜久水酒造株式会社
長野県
特別本醸造 高嶺錦
喜久水酒造株式会社
長野県
北雪 特別本醸造
株式会社北雪酒造
新潟県
菊水の辛口
菊水酒造株式会社
新潟県
菊水の純米酒
菊水酒造株式会社
新潟県
越後杜氏 特別本醸造 厳撰
金鵄盃酒造株式会社
新潟県
金鵄盃 銀撰
金鵄盃酒造株式会社
新潟県
越後雪紅梅 本醸造
長谷川酒造株式会社
新潟県
本醸造 妙高山
妙高酒造株式会社
新潟県
常きげん 本醸造
鹿野酒造株式会社
石川県
一本義山田錦
株式会社一本義久保本店
福井県
北の庄 純米酒 長命酔
舟木酒造合資会社
福井県
臥龍梅 特別本醸造
三和酒造株式会社
静岡県
尊皇 純米酒
山﨑合資会社
愛知県
あじわいもよう 純米
神杉酒造株式会社
愛知県
山車 金印上撰 辛くち
有限会社原田酒造場
岐阜県
蓬莱 上撰
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
山田錦大吟醸 匠
株式会社京姫酒造
京都府
かみなり三代
株式会社京姫酒造
京都府
月桂冠 山田錦純米パック
月桂冠株式会社
京都府
米ぎん
中谷酒造株式会社
奈良県
白雪 純米低温百日熟成 1.8Lパック詰
小西酒造株式会社
兵庫県
千代むすび 純米鳥系105号70
千代むすび酒造株式会社
鳥取県
金鳳 純米酒
金鳳酒造有限会社
島根県
駿 燗 純米酒
株式会社いそのさわ
福岡県
黒田武士 呑みとり純米酒
大里酒造株式会社
福岡県
本醸造 超辛口 もいっぱい アカカベ
大和酒造株式会社
佐賀県
聚楽太閤 から口
鳴滝酒造株式会社
佐賀県
純米 杵の川
株式会社杵の川
長崎県
八鹿 恵比寿
八鹿酒造株式会社
大分県
特別純米酒 山水
老松酒造株式会社
大分県

お値打ち燗酒 熱燗部門

720ml 1,100円以下(税別)
審査温度:55℃
★★★
最高金賞
15点/242点(6.2%)
都道府県順(北から)
桃川 純米酒
桃川株式会社
青森県
あら玉 べに花の里
和田酒造合資会社
山形県
花春 辛口純米酒
花春酒造株式会社
福島県
佳撰 梅一輪
梅一輪酒造株式会社
千葉県
金蘭亀の世 鶴寿
株式会社亀田屋酒造店
長野県
越後桜 普通酒
越後桜酒造株式会社
新潟県
竹葉 能登上撰
数馬酒造株式会社
石川県
人生劇場 山廃純米
神杉酒造株式会社
愛知県
金鯱 完熟ひやおろし 本醸造酒
盛田金しゃち酒造株式会社
愛知県
上撰國盛 半田郷 純米辛口
中埜酒造株式会社
愛知県
極上 宮の雪
株式会社宮﨑本店
三重県
美冨久 山廃本醸造
美冨久酒造株式会社
滋賀県
本醸造 八重垣
ヤヱガキ酒造株式会社
兵庫県
梅錦 辛口本醸造
梅錦山川株式会社
愛媛県
上撰 窓の月 桂
大和酒造株式会社
佐賀県
金賞
55点/242点(22.7%)
都道府県順(北から)
陸奥男山 クラシックヌーヴォ
八戸酒造株式会社
青森県
如空 山廃仕込み
八戸酒類株式会社
青森県
特別本醸造 芳醇旨口
株式会社桜顔酒造
岩手県
浜千鳥 ゆめほなみ 本醸造
株式会社浜千鳥
岩手県
高清水 辛口パック
秋田酒類製造株式会社
秋田県
本醸造 千代寿
千代寿虎屋株式会社
山形県
花春 甘口純米酒
花春酒造株式会社
福島県
四季桜
宇都宮酒造株式会社
栃木県
さんらん Lay Eggs
株式会社外池酒造店
栃木県
開華 本醸造 辛口旨酒
第一酒造株式会社
栃木県
上撰 武蔵男山
株式会社小山本家酒造
埼玉県
特撰 米一途 山田錦
株式会社小山本家酒造
埼玉県
大雪渓 上撰
大雪渓酒造株式会社
長野県
越乃あじわい 特撰純米酒
越つかの酒造株式会社
新潟県
白鳥蔵
越後桜酒造株式会社
新潟県
ほまれ麒麟 別撰山廃
下越酒造株式会社
新潟県
f
雪影
金鵄盃酒造株式会社
新潟県
越の誉 銀
原酒造株式会社
新潟県
たかの井 特別本醸造
高の井酒造株式会社
新潟県
特別本醸造 大洋盛
大洋酒造株式会社
新潟県
辛口魚沼 純米
白瀧酒造株式会社
新潟県
真野鶴 辛口鶴≪本醸造≫
尾畑酒造株式会社
新潟県
無糖加 本格辛口 越後おやじ
妙高酒造株式会社
新潟県
無糖加 妙高山
妙高酒造株式会社
新潟県
加賀ノ月 三日月
株式会社加越
石川県
伝心「土」
株式会社一本義久保本店
福井県
高砂 辛口純米
富士高砂酒造株式会社
静岡県
清洲城信長 鬼ころし
清洲桜醸造株式会社
愛知県
上撰國盛 辛口
中埜酒造株式会社
愛知県
特醸 千代菊
千代菊株式会社
岐阜県
蓬莱 小町桜別囲い
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
蓬莱 小町桜
有限会社渡辺酒造店
岐阜県
鉾杉 秀醇
河武醸造株式会社
三重県
萩乃露 佳撰
株式会社福井弥平商店
滋賀県
純米吟醸 酒楽
玉乃光酒造株式会社
京都府
月桂冠 特選
月桂冠株式会社
京都府
黒松稲天 上撰
稲田酒造合名会社
奈良県
辛口 八重垣
ヤヱガキ酒造株式会社
兵庫県
浜福鶴 生純米辛口
株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵
兵庫県
特撰から口官兵衛
名城酒造株式会社
兵庫県
櫻正宗 焼稀 生一本
櫻正宗株式会社
兵庫県
山廃錦郷
株式会社九重雜賀
和歌山県
賀茂緑 グリーンカップ
丸本酒造株式会社
岡山県
旭鳳 純米酒中生新千本 70%
旭鳳酒造株式会社
広島県
賀茂鶴 上等酒
賀茂鶴酒造株式会社
広島県
醉心 匠の辛づくり
株式会社醉心山根本店
広島県
石陽日本海 上撰
日本海酒造株式会社
島根県
本醸造 毛利公
株式会社山縣本店
山口県
金陵 特別本醸造
西野金陵株式会社
香川県
酔鯨 特別本醸造
酔鯨酒造株式会社
高知県
本格辛口 土佐鶴
土佐鶴酒造株式会社
高知県
本醸造酒 本醸辛口 土佐鶴
土佐鶴酒造株式会社
高知県
上撰 東一
五町田酒造株式会社
佐賀県
和香牡丹 本醸造
三和酒類株式会社
大分県
黒松 千代の園
千代の園酒造株式会社
熊本県

プレミアム燗酒部門

720ml 1,100円超(税別)
審査温度:45℃
★★★
最高金賞
19点/323点(5.9%)
都道府県順(北から)
陸奥八仙 特別純米
八戸酒造株式会社
青森県
純米大吟醸 北秋田
株式会社北鹿
秋田県
奥の松 辛口原酒
奥の松酒造株式会社
福島県
純米大吟醸 天鷹心
天鷹酒造株式会社
栃木県
越後桜38 大吟醸
越後桜酒造株式会社
新潟県
越乃梅里 純米吟醸
株式会社DHC酒造
新潟県
特別純米 極上吉乃川
吉乃川株式会社
新潟県
花垣 山廃純米
株式会社南部酒造場
福井県
特撰國盛 純米吟醸 半田郷
中埜酒造株式会社
愛知県
純米吟醸熟成酒 豊醸
澤田酒造株式会社
愛知県
特別純米 飛切り
天領酒造株式会社
岐阜県
美濃紅梅 純米吟醸酒
武内合資会社
岐阜県
三諸杉 辛口純米酒 切辛
今西酒造株式会社
奈良県
浜福鶴 純米大吟醸
株式会社小山本家酒造 灘浜福鶴蔵
兵庫県
特別純米 丹波コシヒカリ
名城酒造株式会社
兵庫県
燦然 山廃純米 雄町
菊池酒造株式会社
岡山県
白鴻 純米酒65紫ラベル
盛川酒造株式会社
広島県
梅錦 純米大吟醸 白鶴錦
梅錦山川株式会社
愛媛県
手造り純米酒 光武
合資会社光武酒造場
佐賀県
金賞
83点/323点(25.7%)
都道府県順(北から)
浜千鳥 純米吟醸 美山錦
株式会社浜千鳥
岩手県
特別純米無濾過原酒 秋田酒こまち 7号酵母
阿櫻酒造株式会社
秋田県
みちのく吟醸花爛漫
秋田銘醸株式会社
秋田県
亀の尾仕込み 天の戸
浅舞酒造株式会社
秋田県
天の戸 五風十雨
浅舞酒造株式会社
秋田県
仕込み純米酒 鳥海山
天寿酒造株式会社
秋田県
純米大吟醸 鳥海山
天寿酒造株式会社
秋田県
一ノ蔵 純米吟醸 蔵の華
株式会社一ノ蔵
宮城県
特別純米酒 浦霞
株式会社佐浦
宮城県
真鶴 特別純米 美山錦
株式会社田中酒造店
宮城県
雪の松島 特別純米酒
大和蔵酒造株式会社
宮城県
羽陽一献 特別純米 山廃仕込
株式会社中沖酒造店
山形県
純米大吟醸 鯉川 出羽燦々
鯉川酒造株式会社
山形県
純米吟醸原酒 虎屋
千代寿虎屋株式会社
山形県
純米大吟醸 弥右衛門
合資会社大和川酒造店
福島県
人気一 燗酒スペシャル
人気酒造株式会社
福島県
四季桜 今井昌平
宇都宮酒造株式会社
栃木県
澤姫 生純米 真・地酒宣言
株式会社井上清吉商店
栃木県
望bo: 辛口純米
株式会社外池酒造店
栃木県
燦爛 純米酒
株式会社外池酒造店
栃木県
長命泉 吟醸純米酒
株式会社滝沢本店
千葉県
甲子 吟醸辛口
株式会社飯沼本家
千葉県
吟醸純米 梅一輪
梅一輪酒造株式会社
千葉県
春鶯囀 純米酒 鷹座巣
株式会社萬屋醸造店
山梨県
渓流 純米酒
株式会社遠藤酒造場
長野県
アルプス正宗 純米吟醸中汲み
株式会社亀田屋酒造店
長野県
純米吟醸 猿庫の泉
喜久水酒造株式会社
長野県
純米吟醸(まると)
黒澤酒造株式会社
長野県
牧水 生純米
武重本家酒造株式会社
長野県
純米吟醸酒 伝衛門
株式会社越後伝衛門
新潟県
純米大吟醸 [文]
株式会社越後伝衛門
新潟県
北雪 純米酒
株式会社北雪酒造
新潟県
純米吟醸 極上吉乃川
吉乃川株式会社
新潟県
たかの井 純米吟醸
高の井酒造株式会社
新潟県
たかの井 特別純米
高の井酒造株式会社
新潟県
ブラック今代司 極辛口純米酒
今代司酒造株式会社
新潟県
越の寒中梅 新潟県産米 純米大吟醸
新潟銘醸株式会社
新潟県
ゆきつばき(秋) 純米吟醸原酒ひやおろし
雪椿酒造株式会社
新潟県
純米吟醸 大洋盛
大洋酒造株式会社
新潟県
特別純米 越乃松露
大洋酒造株式会社
新潟県
TAKARAYAMA 米袋ラベル コシヒカリ
宝山酒造株式会社
新潟県
純米 越乃雪月花
妙高酒造株式会社
新潟県
加賀鳶 純米大吟醸 極上原酒
株式会社福光屋
石川県
常きげん 山廃純米吟醸
鹿野酒造株式会社
石川県
梵・吉平
合資会社加藤吉平商店
福井県
純米大吟醸
杉井酒造
静岡県
高砂 ソレイユ
富士高砂酒造株式会社
静岡県
金鯱 純米大吟醸酒
盛田金しゃち酒造株式会社
愛知県
純米大吟醸 決戦関ヶ原 火入れ本陣
株式会社三輪酒造
岐阜県
津島屋 純米酒 北海道産吟風
御代桜醸造株式会社
岐阜県
萩乃露 特別純米 十水仕込 雨垂れ石を穿つ
株式会社福井弥平商店
滋賀県
近江龍門 特別純米酒
近江酒造株式会社
滋賀県
華祥風 大吟醸 黄桜
黄桜株式会社
京都府
純米吟醸 花洛
招徳酒造株式会社
京都府
英勲 純米酒
齊藤酒造株式会社
京都府
鹿鳴 雄町 純米吟醸原酒
株式会社今西清兵衛商店
奈良県
ふた穂 雄町特別純米酒 2014年醸造
長龍酒造株式会社
奈良県
山廃 吟醸純米 香住鶴
香住鶴株式会社
兵庫県
吟醸純米 香住鶴
香住鶴株式会社
兵庫県
惣花 純米大吟醸
日本盛株式会社
兵庫県
雪彦山 鬼辛
壺坂酒造株式会社
兵庫県
純米 雪彦山
壺坂酒造株式会社
兵庫県
山田錦 純米大吟醸 雑賀
株式会社九重雜賀
和歌山県
竹林 ふかまり
丸本酒造株式会社
岡山県
賀茂鶴 超特選特等酒
賀茂鶴酒造株式会社
広島県
千福 神力生純米無濾過原酒85 720ml
株式会社三宅本店
広島県
醉心 山田錦100%純米吟醸
株式会社醉心山根本店
広島県
白鴻 純米酒65橙ラベル
盛川酒造株式会社
広島県
純米吟醸まぼろし
中尾醸造株式会社
広島県
純米大吟醸 鼕々(とうとう)
米田酒造株式会社
島根県
五橋 木桶造り純米酒
酒井酒造株式会社
山口県
初雪盃 50%大吟醸
協和酒造株式会社
愛媛県
京ひな 純米吟醸
酒六酒造株式会社
愛媛県
超金陵
西野金陵株式会社
香川県
雪雀 純米超辛口
雪雀酒造株式会社
愛媛県
鳴門鯛 特別純米酒
株式会社本家松浦酒造場
徳島県
日乃出桃太郎 特別純米
文本酒造株式会社
高知県
黒田武士 純米酒
大里酒造株式会社
福岡県
純米大吟醸 松浦一
松浦一酒造株式会社
佐賀県
純米大吟醸 山水
老松酒造株式会社
大分県
吟醸酒 吉祥瑞鷹
瑞鷹株式会社
熊本県
吟醸 熊本神力
千代の園酒造株式会社
熊本県
純米吟醸 熊本神力
千代の園酒造株式会社
熊本県

特殊ぬる燗部門

にごり酒・古酒・樽酒・極甘酒など
審査温度:45℃
★★★
最高金賞
4点/94点(4.3%)
都道府県順(北から)
秘蔵純米 25年古酒
笹の川酒造株式会社
福島県
夢山水十割 奥 十年低温熟成
山﨑合資会社
愛知県
招徳 純米にごり酒
招徳酒造株式会社
京都府
月桂冠 樽酒
月桂冠株式会社
京都府
金賞
21点/94点(22.3%)
都道府県順(北から)
五戸のどんべり
八戸酒類株式会社
青森県
北あきた にごり酒
株式会社北鹿
秋田県
一ノ蔵 特別純米樽酒
株式会社一ノ蔵
宮城県
純米にごり 弥右衛門 月あかり
合資会社大和川酒造店
福島県
榮川 純米酒にごり
榮川酒造株式会社
福島県
金蘭亀の世 樽酒
株式会社亀田屋酒造店
長野県
本醸造にごり酒 白貴天龍
喜久水酒造株式会社
長野県
長期熟成純米酒 百々登勢 五年
株式会社福光屋
石川県
萩乃露 特別純米 芳弥
株式会社福井弥平商店
滋賀県
美冨久 山廃純米熟成 純米酵房
美冨久酒造株式会社
滋賀県
春鹿 純米 秘蔵古酒
株式会社今西清兵衛商店
奈良県
吉野杉の樽酒 雄町山廃純米酒
長龍酒造株式会社
奈良県
辛丹波にごり
大関株式会社
兵庫県
沢の鶴 純米樽酒
沢の鶴株式会社
兵庫県
名刀正宗 特別純米酒 乙天
田中酒造場
兵庫県
炭屋彌兵衛 純米吟醸
株式会社辻本店
岡山県
賀茂泉 山吹色の酒
賀茂泉酒造株式会社
広島県
白鴻 純米酒70 桃ラベル
盛川酒造株式会社
広島県
誠鏡 純米にごり酒
中尾醸造株式会社
広島県
時の流れ
株式会社稲田本店
鳥取県
八鹿 にごり酒
八鹿酒造株式会社
大分県

審査概要

出品数
268社から905点
入賞基準
審査員の評価スコアの平均値で上位30%を金賞、うち最上位5%を最高金賞と認定
審査員
39名(酒造技術者、酒類流通関係者、酒類スクール講師など)

【審査リーダー】(五十音順)

石川 雄章(日本醸造協会)/宇都宮 仁(日本酒造組合中央会)/數岡 孝幸(東京農業大学)/木崎 康造(日本醸造協会)/北本 勝ひこ(日本薬科大学)/佐藤 和夫(元東京農業大学)/須藤 茂俊(日本酒造組合中央会)/濱田 由紀雄(元日本酒造組合中央会)/宮崎 浩子(千葉県産業技術総合研究所)

【一般審査員】(五十音順)

荒木 善史(ドンキホーテ)/磯野 カオリ(横浜桜酒亭)/榎本 武明(神戸物産フ-ズ)/大川 泰一郎(東京農工大学)/貝沼 竹志(バーChaos)/鍛治 大(「かいのみ別邸 さばのみ」)/狩野 卓也(酒文化研究所)/坂本 幸志(銀座らん月)/島田 顕三郎(島田屋)/ジャステイン・ポッツ(日本酒コンサルタント)/ジョン・ゴントナー(日本酒コンサルタント)/高木 晋吾(「えんじゃく、」)/田淵 貴之(ヨドバシカメラ)/津村 絵美(SSI)/戸塚 康博(升喜)/刀禰 俊哉(国交省)/梨本 俊(大坂屋)/長郷 和弘(ヤオコー)/橋浦 希一(ハシドラック)/原田 大樹(三越伊勢丹日本橋店)/保坂 達彦(マルフジ)/本多 洋子(ビックヨーサン)/圓子 千春(SSI酒学講師)/宮下 祐輔(第5回世界唎酒師大会ファイナリスト)/宮沢 寮司(伊勢宇本店)/守屋 希英子(日本酒ライター兼エディター)/楊 嘯(中国国際唎酒師協会)/若林 智(三浦屋)/渡邊 恵(三越伊勢丹新宿店)/和田 静佳(大塚「はなおか」)
審査方法
湯煎で審査温度にコントロールして、ブラインド審査で5段階で評価

審査会の報告

(1)審査

SSI認定唎酒師の皆さま30名にお手伝いいただきました。心より感謝申し上げます。​

(2)審査準備

(3)審査員

 

コンセプト

世界で唯一、温めておいしい日本酒を選ぶコンテスト

日本酒のもっとも重要な特徴は温めても冷やしてもおいしく飲めることです。世界にはビール、ワイン、ウイスキー、ウォッカなどさまざまな酒がありますが、飲用適温の幅広さは日本酒が群を抜きます。すでに平安期には温めて飲んだ記録があり、江戸期以降は「燗」で飲むことが主流になりました。

日本酒は温めるとうまみが増し、味わいが柔らかく膨らみます。油脂を溶かしてさらりと流し、料理を引き立てます。燗酒が究極の食中酒と呼ばれる所以です。また、燗酒は徳利や盃などの酒器を発達させ、豊かな酒文化を育みました。

冷やしておいしい吟醸酒や生酒が普及しはじめたのは1980年ごろのこと。今からおよそ30年前でした。フレッシュで華やか、繊細な味わいは人々を魅了しましたが、「上質な酒は燗をしない」と誤解も広がります。そして、こうした誤解を解こうとするかのように、一部の専門機関が燗酒での酒質審査に着手しました。

全国燗酒コンテストはこれを引き継ぐ、専門家による厳正な審査会です。「温めておいしい酒」を周知することによって、「燗」という日本酒ならではの魅力をアピールすることを目的としています。上質な酒にも燗映えするものがたくさんあります。ぜひ、さまざまな温度で日本酒を味わい、ワインとはひと味違った料理とのペアリングをお楽しみください。

過去の入賞酒

  1. 2018
  2. 2017
  3. 2016
  4. 2015
  5. 2014
  6. 2013
  7. 2012
  8. 2011
  9. 2010
  10. 2009